月の途中で自動車保険に新規契約した場合は日割りで計算される?

画像

月の途中から自動車保険に新規契約する際、
どのように支払い始めるのか気になる人もいるようですね。

 

自動車保険に新規契約をする場合、
必ず月の初め(1日)に契約するわけではありません。

 

人によっては5日であったり、10日であったり・・・

 

タイミングによって様々だと思います。

 

ここでは月の途中で契約した場合の保険料について解説します。

 

保険料の支払い方法は月払い?

 

まず、日割り計算になると考えている人は、
自動車保険の仕組みを理解出来ていないのだと思います。

 

そもそも、自動車保険は月々に支払いするものではありません

 

「えっ?みんな毎月払ってるよ!」

 

って思うかもしれませんが、
保険料は基本的に年払いで支払うものです。

 

しかし、若い人が保険に加入すると
年間20万を超える事も少なくありません

 

すると、年払いにするのは大変ということもあって、
分割で払う事が多いのです。

 

こういった理由で多くの人が分割で支払っていますから、
保険料は月々に払うのだと勘違いしているのです。

 

保険料は年間で払うもので、
月々に支払うものではないという理解をしておきましょう。

 

保険料は日割りになるのか?

先で自動車保険は年払いになるという解説をしましたね。

 

保険の契約というのは「年単位」となりますから、
保険料が日割りになる事はありません

 

例えば、5月22日に契約した場合は、
次の年の5月21日までの1年間の契約となります

 

つまり、「5月の保険料は9日分の○○円」
という計算にはならないのです。

 

逆に解約する時も同じで、途中で解約しても日割りで
お金が戻ってくることはありません

 

また、解約返戻金はありますが、
保険料を12分割して戻るわけでもありません。

 

保険料は長く契約しているという事で割引になっていますので、
解約する時期が早ければ早いほど、戻る率としては悪くなります。

 

例えば、1週間で解約すれば、10%程度は引かれます。
半年で解約した場合も戻ってくるのは30%程度です。

 

話は逸れてしまいましたが、月の途中で新規契約をしても、
日割りにはならないということは理解しておきましょう。

 

え?保険会社が違うだけで107.730円も違うなんて・・・・

保険スクエアbang!

画像

月の途中で自動車保険に新規契約した場合は日割りで計算される?

画像


保険の窓口インズウェブ

画像

月の途中で自動車保険に新規契約した場合は日割りで計算される?

画像


朝日火災 自動車保険

画像


関連ページ

外資系自動車保険が安い理由は?
ここでは外資系自動車保険が安い理由について解説しています。
自動車保険の選び方
ここでは、自動車保険の選び方について解説しています。
自動車保険の加入を決める時の注意点
ここでは自動車保険の加入を決める時の注意点について解説します。
出来るだけ安い自動車保険を探す時
ここでは出来るだけ安い自動車保険を探す時について解説します。
搭乗者傷害保険は必要?
ここでは搭乗者傷害保険は必要なのかどうか解説しています。
搭乗者傷害保険と人身傷害補償の違い
ここでは、搭乗者傷害保険と人身傷害補償の違いについて解説しています。
週末だけしか車を使わない場合の保険料について
ここでは、週末だけしか車を使わない場合の保険料について解説しています。